浮気、不倫を後悔をする女性と後悔しない女性の違いの特徴とエピソード

浮気、不倫を後悔をする女性と後悔しない女性の違いの特徴とエピソード

浮気、不倫というのは世間的にはしてはいけないことですよね。そんな浮気、不倫ですがしてはいけないとわかっていてもしてしまう女性は多いです。そして、逆に浮気、不倫をして何が悪いの?と、開き直っている女性もいます。そんな女性の違いはどこにあるのでしょうか。今回は浮気、不倫をして後悔する女性の特徴と後悔しない女性の特徴とエピソードをご紹介します。


浮気、不倫をしてしまう女性とは

浮気、不倫をして後悔する女性と後悔しない女性がいます。その違いはなんでしょうか。そもそも浮気、不倫をしてしまう女性というのは浮気、不倫に対して罪悪感が少ない人や浮気、不倫をしてもバレなければいいと思っている、浮気、不倫を自分がしてしまうのは相手が悪いからだと自分を正当化する女性が多いです。そういう女性は浮気、不倫をしても後悔しない女性が多いです。また、浮気、不倫をして後悔する女性というのは痛い目を見て初めて後悔する女性が多いです。今回はそんな浮気、不倫をして後悔する女性と後悔しない女性の特徴とエピソードをご紹介します。

浮気、不倫を後悔する女性の特徴

浮気や不倫を自ら進んでしたのに後悔する女性がいます。後悔するぐらいだったら最初から浮気、不倫をしなければいいと思う人がほとんどですよね。浮気、不倫をする女性のほとんどが寂しくて浮気、不倫をする人が多いです。今の彼氏が冷たい、今の彼氏が浮気、不倫をしていて自分に構ってくれないなどという理由がほとんどです。それでも、浮気、不倫をしてしまうことは悪いことです。そんな浮気、不倫をしてしまい、後悔する女性の特徴というのはどういった特徴があるのでしょうか。

〜寂しがり屋〜

浮気や不倫をしてしまい、後悔する女性の特徴として寂しいが故に浮気、不倫をしてしまったということがあげられます。寂しがり屋の女性は浮気、不倫をしやすい女性の特徴ですが、浮気、不倫をしてしまった後に後悔するのもこの女性の特徴です。寂しいが故に他の男性と体の関係を持ってしまったり、一瞬の心の移り変わりをしてしまうけど、根本が彼氏にあるのでとても後悔します。その浮気、不倫がバレてもバレなくても後悔します。ただ、また、寂しい思いをすると簡単に浮気、不倫を繰り返してしまうこともあります。

〜自分に自身がない〜

自分に自身がない女性というのは浮気、不倫をして後悔することが多いです。自分に自身がないので彼氏、旦那以外の男性に優しくされたりするとコロっとすぐに浮気、不倫をしてしまいがちです。ただ、浮気、不倫をしたあとに彼氏、旦那に会うと罪悪感が出てしまい、とても後悔します。そして、バレた時には必死になって謝り、自分が全面的に悪いことを認めます。そして、もう二度と浮気をしないと誓います。

〜周りの目を気にする〜

浮気を後悔する女性の特徴としてあげられるのが周りの目を気にする、他人の自分への評価が気になるということがあげられます。周りの目を気にする女性は浮気をした後にとても後悔します。もし、浮気や不倫がバレてしまったときのことを考えた時に自分への他人の評価が下がってしまうことを恐れているのです。そのため、浮気や不倫をして彼氏、旦那への罪悪感ではなく自分に対しての評価を下げてしまう可能性があることに対して恐れて、浮気や不倫をしたことに対して後悔をするのです。そういった人は浮気、不倫を一度してバレてしまった時のことを考えて後悔するので浮気、不倫を再度してしまう確率というのは少ないです。

LINEの返事がこない?LINEがウザい女の特徴8選

http://spices.blue/articles/7

LINEは今の時代に不可欠なコミュニケーションツールとなっていますよね。そんな便利なLINEですが、男性と女性ではコミュニケーションのとり方が違います。きになる男性にLINEを送ってみたけど、返事がこなくなった。彼氏からLINE既読無視されてる?そんな女性必見!LINEがウザい女のなっていませんか?

浮気や不倫をして後悔した女性のエピソード〜友達がいなくなった〜

”相手が既婚者だということは知っていました。相手には4歳と2歳の子供がいて、半年前に私の方から好きになってしまい、叶うなんて思っていませんでした。思っているだけでよかったんです。きっかけはよくあることで、仕事のミスを相手が庇ってくれて、それで仕事上の相談をよくするようになっていったんです。そして、気づいたら好きになっていました。気持ちは隠し通すつもりでしたが、多分バレバレだったんでしょうね。いつものように仕事の相談をしながらお酒を飲んでいました。そして、酔った勢いで好きですと言って泣いてしまったんです。自分の気持ちを抑えられなかったんです。彼は答えは言わずにそのまま体の関係を持ちました。それがスタートで、週に1度、お酒を飲んでホテルに行ってセックスをするという関係が半年過ぎました。”

”彼のことを体を重ねる度に好きになっていく自分が辛かったです。彼も妻との仲はもう冷めきっている、ずっと一緒にいたいと言ってくれました。私も本気で彼との未来が欲しくなってしまい、自分の気持ちを自分の中で抑えていることができなくなっていって、ついに友達に話してしまったんです。そうすると友達はとても怒りました。当たり前のことですよね。それでも、好きな気持ちは止められなくなっていました。でも、終わりはある日突然でした。いきなり上司に彼と一緒に呼ばれ、彼との関係を問われました。どうやら奥さんにバレて、奥さんが会社に関係を言ったらしく、その日の午後に奥さんから直接呼び出されました。その時に彼が私のことを庇って離婚してくれると思っていたのですが、全く私の目すら見ず、ひたすら奥さんに謝っている彼をただ呆然と見つめていました。”

”そして、奥さんは私の方にだけ慰謝料を請求してきました。私は彼にも半分払ってもらうことを訴えましたが、彼は何も言わずにただひたすら奥さんの機嫌をとるだけでした。結局、奥さんから提示された慰謝料を私が支払い、裁判沙汰にはしないでもらいましたが、彼は離婚せずに転勤になりました。そして、私も会社で噂がまわり、いずらくなって仕事をやめました。不倫をしていた時に相談した友達は離れていって、その子は高校の友達だったのですが、もう高校の同窓会などには行けないなと思いました。”

浮気や不倫をして後悔したエピソード〜妊娠してしまった〜

この記事のライター

現在30歳。21歳に結婚し、2人の男の子を出産。28歳の時に元夫のW不倫で離婚、29歳で再婚。8月に三男を出産。

関連する投稿


「サレラリ」だけじゃない!不倫は悪いこと?脳内麻薬のせいで「シタラリ」かも?

「サレラリ」だけじゃない!不倫は悪いこと?脳内麻薬のせいで「シタラリ」かも?

不倫をされると「サレラリ期」になるというのは有名な話です。一生を誓い合い、信用していた相手に裏切られた衝撃で自分の心と感情と頭がついていけなくなり、体調を崩すだけでなく、行動まで正常な判断ができなくなってしまうのが「サレラリ」と言いますが、不倫シタ方にも正常な判断ができなくなってしまう「シタラリ」というものがあります。今回は「シタラリ」についてご紹介します。


軽率に、軽快に不倫した元旦那とファンキーな不倫女「養豚場のお姫様」

軽率に、軽快に不倫した元旦那とファンキーな不倫女「養豚場のお姫様」

4年前に元旦那が不倫をし、不倫女に対して慰謝料請求をしました。この不倫女がなかなかファンキーな人物で…慰謝料請求は3年前に終わったものの、未だに不倫女から嫌がらせを受けたり、刑事裁判まで発展したりしています。当時の不倫のことだったり、色々と書いています。


家にいきなり来て「別れてください」!?旦那の不倫相手の壮絶嫌がらせエピソード7選

家にいきなり来て「別れてください」!?旦那の不倫相手の壮絶嫌がらせエピソード7選

不倫はパートナーの心を傷つけるだけでなく、慰謝料請求、最悪離婚にまで発展します。「ただ軽い気持ちで浮気をしてしまった、こんなに傷つくとは思わなかった」とテンプレートのようにシタ夫は言いますが、夫婦間で解決できる問題ではないこともあります。別れてほしい、旦那さんを解放してほしいと妙な感情から奥さんに嫌がらせをしてくる不倫相手もいます。今回は不倫相手の壮絶すぎる嫌がらせエピソードを7選ご紹介します。


〇〇は絶対にやっちゃダメ?マッチングアプリの現状とモテるプロフィールの作り方

〇〇は絶対にやっちゃダメ?マッチングアプリの現状とモテるプロフィールの作り方

マッチングアプリという言葉を聞いたことがある人は多いと思います。一昔前だと出会い系というもので、あまりいい印象がなかったのですが、今はマッチングアプリとして認知され、規約もしっかりとしたアプリが多く、様々な種類の男女の出会いができる出会いの場として活用されています。今や20代〜30代の5人に1人は使ったことがあると言われているマッチングアプリの現状とモテるプロフィールの作り方をご紹介します。


社会不適合者になる確率が50%?不倫が子供に与える20の影響

社会不適合者になる確率が50%?不倫が子供に与える20の影響

不倫というのは一瞬の快楽と癒しのためにする人が後を立ちません。芸能人が不倫をして干されたり、処罰が与えられていたり、一般人でも慰謝料請求が発生したりするのにどうして不倫をしてしまうのでしょう。両親のどちらかが不倫をして傷つくのはパートナーだけではありません。子供は両親の変化に敏感です。離婚をしなくとも傷ついている両親を見ていると子供は気づいてしまいます。今回は不倫が子供に与える20の影響をご紹介します。


最新の投稿


薔薇柄の小物でいつもの日常に『ほんの少しのhappy』を!「Roses map」

薔薇柄の小物でいつもの日常に『ほんの少しのhappy』を!「Roses map」

薔薇柄というのは女性ならではの柄ですよね。薔薇柄の小物を持っているだけで少しだけ大人の女性になれたようで背筋も伸び、仕草までもおしとやかになる気がします。「Roses map」では女性なら誰もが一度は持ちたい薔薇柄の小物を中心に制作しています。今回は薔薇一面に地図のように作品を敷き詰めていきたいという想いから一つ一つ丁寧に作られている「Roses map」の薔薇柄小物を紹介します。


マスクOK!スマホ一つで高収入!在宅で動画買取でお小遣い稼ぎ!

マスクOK!スマホ一つで高収入!在宅で動画買取でお小遣い稼ぎ!

在宅で副業となると知識が必要だったり、スキマ時間が1日のうちに何度も必要になったり、機材が必要だったりと手間がかかることもあります。在宅ですぐに副収入を得たいのに、思うように副収入を得られないのはやる気もおきなくなってしまいますよね。本当に知識不要で未経験でスマホ一つで在宅でできる副収入はないものかと探しているあなたに朗報です。今回は動画買取でお小遣い稼ぎができる方法をご紹介します。


「サレラリ」だけじゃない!不倫は悪いこと?脳内麻薬のせいで「シタラリ」かも?

「サレラリ」だけじゃない!不倫は悪いこと?脳内麻薬のせいで「シタラリ」かも?

不倫をされると「サレラリ期」になるというのは有名な話です。一生を誓い合い、信用していた相手に裏切られた衝撃で自分の心と感情と頭がついていけなくなり、体調を崩すだけでなく、行動まで正常な判断ができなくなってしまうのが「サレラリ」と言いますが、不倫シタ方にも正常な判断ができなくなってしまう「シタラリ」というものがあります。今回は「シタラリ」についてご紹介します。


軽率に、軽快に不倫した元旦那とファンキーな不倫女「養豚場のお姫様」

軽率に、軽快に不倫した元旦那とファンキーな不倫女「養豚場のお姫様」

4年前に元旦那が不倫をし、不倫女に対して慰謝料請求をしました。この不倫女がなかなかファンキーな人物で…慰謝料請求は3年前に終わったものの、未だに不倫女から嫌がらせを受けたり、刑事裁判まで発展したりしています。当時の不倫のことだったり、色々と書いています。


大自然の中で自分たちで選んで考えて創る自由な結婚式「CREMO WEDDING」

大自然の中で自分たちで選んで考えて創る自由な結婚式「CREMO WEDDING」

日本は今、コロナウィルスによって様々なものが急激に変化してしまいました。その中でも人との距離というものが大きく変わり、従来の結婚式というわけにはいかなくなってしまいました。一生に一度のおめでたい席である結婚式ですが、妥協はしたくないですよね。今回は三密を避け、従来の結婚式よりももっと自由に自分たちで創る、大自然の中の結婚式「CREMO WEDDING」をご紹介します。


ランキング


>>総合人気ランキング