大自然の中で自分たちで選んで考えて創る自由な結婚式「CREMO WEDDING」

大自然の中で自分たちで選んで考えて創る自由な結婚式「CREMO WEDDING」

日本は今、コロナウィルスによって様々なものが急激に変化してしまいました。その中でも人との距離というものが大きく変わり、従来の結婚式というわけにはいかなくなってしまいました。一生に一度のおめでたい席である結婚式ですが、妥協はしたくないですよね。今回は三密を避け、従来の結婚式よりももっと自由に自分たちで創る、大自然の中の結婚式「CREMO WEDDING」をご紹介します。


大自然の中で自分たちで選んで考えて創る自由な結婚式「CREMO WEDDING」

日本は今、コロナウィルスによって様々なものが急激に変化してしまいました。
その中でも人との距離というものが大きく変わり、マスク着用が必須となっていたり、屋内でのイベントや飲食店、パーティーなども従来のようにはいかなくなってしまいました。
コロナウィルスによって影響を受けたものは様々で、結婚式もその中のひとつです。
緊急事態宣言により、多くの結婚式場はクローズとなり、延期やキャンセルが余儀なくされました。
これから先、コロナウィルスが終息することもわからず、結婚式を諦めるのはとても後悔が残りますよね。
一生に一度のおめでたい席である結婚式ですが、妥協はしたくないけど、コロナ渦で今までの結婚式ができないとなるとどうしたらいいのかと頭を悩ませることもあります。
今回は三密を避け、従来の結婚式よりももっと自由に自分たちで創る、大自然の中の結婚式「CREMO WEDDING」をご紹介します。

「CREMO WEDDING」では蓼科湖をバックにし、自然を肌で感じながらアットホームな結婚式や暖かい光がステンドグラスから差し込む歴史のある教会、「称賛」「夢叶う」という花言葉を持つ、珍しい青いバラのバージンロードがある対面式座席の小さな教会、諏訪大社の本殿にて行われる神前挙式など自分たちで様々な挙式スタイルを選ぶことができます。
どの挙式も自由度が高く、自分たちで考え創る結婚式となっています。
これは「CREMO WEDDING」が式の当日だけでなく、結婚式をすると決めた瞬間から結婚式が終わり、何年経っても、何十年経っても、新郎新婦だけでなく、ゲストも楽しかった思い出として思い出せるような結婚式にしたいという気持ちからこういった新郎新婦の夢を叶えるという自由な挙式スタイルとなりました。

「CREMO WEDDING」のウエディングマイスター「ブライダル職人 小原」を始めとするスタッフたちは結婚式のことだけでなく、新郎新婦との会話をとても大切にし、会話の中で結婚式のスタイルを提案していきます。
例えば新郎がジャズ好きでウッドベースを弾いているということを聞けば、結婚式のパーティー中に新郎が弾くウッドベースライブを提案したり、はたまた、好きなアーティストのライブ衣装と振りつけを完コピし、結婚式で披露したりと他の結婚式場ではなかなか実現しにくい結婚式も可能にさせてしまいます。
これは長いこと幸せな新郎新婦のお手伝いをしている「ブライダル職人 小原」のチームスタッフだからこそ「できればこんな結婚式をやってみたいな」という夢を手に取るように実現できるのです。
一生に一度の幸せな2人のお披露目だからこそ、新郎新婦、ゲストに最高の幸せを贈りたいという気持ちから「CREMO WEDDING」はたくさんの挙式スタイルを提案しています。

「小さい子供がいるから結婚式は難しいのかもしれない…」
「たくさんの式場を見たけれど、自分たちのやりたいようには挙式をあげられない…」
「このコロナ渦で結婚式をキャンセルしてしまった…」

こういった理由で結婚式を諦めてしまうのはもったいないです。
自分たちで選んで考えて創る結婚式は大変だと思う人も多いでしょう。
ですが、結婚式のことを色々と考えていること自体がいい思い出になるのです。
是非この機会に大自然の中で「CREMO WEDDING」で何年経っても色褪せない結婚式をしてみませんか?

クレモウェディング(公式サイト)

https://cremowedding.com/index.html

結婚式を迷っている皆さんに新しいカタチのスタイルを!高原の清々しい空気の中で開放感溢れる挙式を創りましょう。彼がプロデューサー、彼女はヒロイン。そんなストーリーをご提案いたします。<br />

この記事のライター

現在30歳。21歳に結婚し、2人の男の子を出産。28歳の時に元夫のW不倫で離婚、29歳で再婚。8月に三男を出産。

最新の投稿


薔薇柄の小物でいつもの日常に『ほんの少しのhappy』を!「Roses map」

薔薇柄の小物でいつもの日常に『ほんの少しのhappy』を!「Roses map」

薔薇柄というのは女性ならではの柄ですよね。薔薇柄の小物を持っているだけで少しだけ大人の女性になれたようで背筋も伸び、仕草までもおしとやかになる気がします。「Roses map」では女性なら誰もが一度は持ちたい薔薇柄の小物を中心に制作しています。今回は薔薇一面に地図のように作品を敷き詰めていきたいという想いから一つ一つ丁寧に作られている「Roses map」の薔薇柄小物を紹介します。


マスクOK!スマホ一つで高収入!在宅で動画買取でお小遣い稼ぎ!

マスクOK!スマホ一つで高収入!在宅で動画買取でお小遣い稼ぎ!

在宅で副業となると知識が必要だったり、スキマ時間が1日のうちに何度も必要になったり、機材が必要だったりと手間がかかることもあります。在宅ですぐに副収入を得たいのに、思うように副収入を得られないのはやる気もおきなくなってしまいますよね。本当に知識不要で未経験でスマホ一つで在宅でできる副収入はないものかと探しているあなたに朗報です。今回は動画買取でお小遣い稼ぎができる方法をご紹介します。


「サレラリ」だけじゃない!不倫は悪いこと?脳内麻薬のせいで「シタラリ」かも?

「サレラリ」だけじゃない!不倫は悪いこと?脳内麻薬のせいで「シタラリ」かも?

不倫をされると「サレラリ期」になるというのは有名な話です。一生を誓い合い、信用していた相手に裏切られた衝撃で自分の心と感情と頭がついていけなくなり、体調を崩すだけでなく、行動まで正常な判断ができなくなってしまうのが「サレラリ」と言いますが、不倫シタ方にも正常な判断ができなくなってしまう「シタラリ」というものがあります。今回は「シタラリ」についてご紹介します。


軽率に、軽快に不倫した元旦那とファンキーな不倫女「養豚場のお姫様」

軽率に、軽快に不倫した元旦那とファンキーな不倫女「養豚場のお姫様」

4年前に元旦那が不倫をし、不倫女に対して慰謝料請求をしました。この不倫女がなかなかファンキーな人物で…慰謝料請求は3年前に終わったものの、未だに不倫女から嫌がらせを受けたり、刑事裁判まで発展したりしています。当時の不倫のことだったり、色々と書いています。


独自の世界観で表現!札幌のキャンドルアーティスト

独自の世界観で表現!札幌のキャンドルアーティスト

札幌で日本キャンドル協会認定キャンドルアーティストとして活動しているtwigacandle。 独自の世界観と独特な色使いで数々の イベントや結婚式での装飾を行なっています。 日常生活をフォトスポットに できるような手軽に灯しやすい華やかなキャンドルを 作成し販売しております。


ランキング


>>総合人気ランキング