家にいきなり来て「別れてください」!?旦那の不倫相手の壮絶嫌がらせエピソード7選

家にいきなり来て「別れてください」!?旦那の不倫相手の壮絶嫌がらせエピソード7選

不倫はパートナーの心を傷つけるだけでなく、慰謝料請求、最悪離婚にまで発展します。「ただ軽い気持ちで浮気をしてしまった、こんなに傷つくとは思わなかった」とテンプレートのようにシタ夫は言いますが、夫婦間で解決できる問題ではないこともあります。別れてほしい、旦那さんを解放してほしいと妙な感情から奥さんに嫌がらせをしてくる不倫相手もいます。今回は不倫相手の壮絶すぎる嫌がらせエピソードを7選ご紹介します。


旦那の不倫相手はなぜ嫌がらせしてくる?

旦那の不倫相手というのは厄介なものです。
不倫する人というのは独自の価値観があり、パートナーの気持ちを考えず、不倫相手のことを一番に考えようとします。
そして、バレたあとは自分の保身のことばかり考える人ばかりです。
そして、不倫相手だった女性は好きだと誓い合ったはずの男性からも裏切られ、奥さんから慰謝料請求されたり、家族にバラされたりすることがあります。
自分でした悪いことに対して償うのは当たり前なのですが、世の中には不倫が悪いことという認識ではなく、不倫相手である男性を解放させてあげないのに自分にまで攻撃してくる奥さんが悪いという考えを持っている思考回路がぶっ飛んでる女性もいます。
今回は旦那の不倫相手にされた嫌がらせエピソードを7選ご紹介します。

関係が終わってるのに突然家に襲来!「別れてください」と頼み込んだ不倫女

一時の気の迷いで始めた旦那の不倫がCさん(仮名)の悪夢の始まりでした。
「こんなことやっぱりダメだ、終わらせよう」と、旦那から不倫関係を解消したのですが、不倫女はどうしても旦那を自分のものにしたかったようで…。
離婚届を持参して奥さんの元へ行くから!と、旦那を脅しました。
それでも旦那は怯まず、不倫女を放置。
訴えても効果ないのならと今度は子宮筋腫が見つかり、子供を産むなら早くと言われたと、泣きながら旦那を呼び出しましたが、旦那はもう関係ないからと不倫女に言い放ちましたが、それが不倫女の嫉妬心に火をつけたのでしょう。
突然不倫女が家に襲来し、「別れてください、一緒になりたいんです!」と懇願されました。
Cさんからしてみれば旦那の不倫なんて寝耳に水でこの時、初めて旦那がこの女と不倫してたんだということを知りました。
その場でCさんは不倫女を追い返したものの、後日旦那にLINEで「あの後どうなった?」と探りを入れてきました。
その後、Cさんと不倫女は今後一切関わらないようにという誓約書と示談を交わましたが数日後に不倫女から「子宮に腫瘍があるみたいで、子供を産むなら早くと言われた」と、泣きながら電話してきたり、「会社に言いふらすから」と脅迫をし、旦那を自主退社まで追い込みました。
Cさんはさすがにこれ以上怖い思いをするかもしれないと思い、不倫女の会社に訪問しましたが、その翌日に警察からストーカーをされていると電話がかかってきました。
不倫女は警察に事実を言っていなかったようで、自分が最初に家に襲来したことも伏せていました。
事実を警察に伝えたところ、警察は事実を確認します。と言い、それっきりなのですが、不倫女は当初の示談の金額よりも減額を申し出ていて、未だ支払われていません。

社会不適合者になる確率が50%?不倫が子供に与える20の影響 | スパイス

http://spices.blue/articles/351

不倫というのは一瞬の快楽と癒しのためにする人が後を立ちません。芸能人が不倫をして干されたり、処罰が与えられていたり、一般人でも慰謝料請求が発生したりするのにどうして不倫をしてしまうのでしょう。両親のどちらかが不倫をして傷つくのはパートナーだけではありません。子供は両親の変化に敏感です。離婚をしなくとも傷ついている両親を見ていると子供は気づいてしまいます。今回は不倫が子供に与える20の影響をご紹介します。

2人に1人は不倫遺伝子が組み込まれてる?不倫はどうしてなくならないのか | スパイス

http://spices.blue/articles/352

芸能人や著名人が浮気、不倫をすると大変なことになりますよね。一般人でも慰謝料請求されたり、離婚ということにもなります。日本は一夫多妻制ではないので法律で罰せられる対象になります。そんなこと誰でもわかるはずなのですが、どうして浮気や不倫というのはダメだとわかっているのになくならないのでしょうか。実は2人に1人は不倫遺伝子が組み込まれているので不倫はなくならないという研究結果が出ました。今回は不倫がなくならない理由をご紹介します。

「私は悪くないから慰謝料払わない」不倫脳テンプレート女

不倫シタ方というのは不倫脳テンプレートと言われるぐらい「自分は悪くない」「既婚者だと知らなかった」「誘われただけ」という感じで自己擁護をします。
中には本当に「既婚者だと知らなかった」人もいると思いますが、ほとんどのシタ女が「既婚者だと知らなかった」と言い訳として嘘を言います。

今回ご紹介するMさんの旦那さんの不倫相手も不倫脳テンプレートの自己擁護女です。
Mさんは旦那さんと不倫女の不倫を知り、不倫女に連絡を取り、対面で慰謝料請求はせず、「今後連絡を二度ととらない」「職場での必要最低限の会話以外禁止」「この条件を破ったら違約金」という形で誓約書を書いてもらおうとしました。
その誓約書を目の前にして、不倫女は驚くべき言葉を発しました。
「まだ、Mさんの旦那さんに謝ってもらってないので誓約書は書けない」
「逆にこちらが提示する誓約書に署名をしてほしい」
「こちらも精神的苦痛を与えられたので旦那さんに対して慰謝料請求をする」…と。
既婚者だと知らずに…というなら100万歩譲ってまだしも、同じ会社の社内不倫だったのですから、既婚者だと知らなかったはずがありません。
それなのに、この43歳独身不倫女は「自分は悪くない。あっちから誘ってきた」という姿勢を崩さず、Mさんに謝罪どころかMさんの旦那さんに誓約書を書かせようとする始末です。
この女性曰く、「会社でも最低限の社会人としての振る舞いをしていただければ、慰謝料請求にはならないという認識です」という考えらしく、自分はあくまでも社会人として大人な対応をしているということです。
社会人としてというか…人間として当たり前のルールを破り、人を傷つけたのを棚に上げて、どうしてこのような態度がとれるのか不思議ですよね…。
今は不倫を認めたにも関わらず、Mさんの旦那さんから誘ってきたんだから30万だったら払うと上から目線で来てるそうなので弁護士さんに相談し、現在は慰謝料請求をしているそうです。

結婚している証拠だせ!自称夢見る夢子(39)の妄想暴走不倫

シタの脳内というのは不思議なもので時にこちらの婚姻関係すら認めないということを言いだしたりもします。

ご紹介するTさんの不倫シタ女エピソードは夢見る夢子さんの妄想が過ぎた結果の話です。
Tさんは旦那さんの不倫に気づき、夢子さんに内容証明を送りました。
その結果、夢子さんは即弁護士をつけてきて反論。
その反論内容は「既婚者だと知らなかった。行きつけの店の知人も独身で彼女もいないと言っていた。結婚を約束し、自分の親にも会わせていて同棲の準備も始めている。これ以上言うようであれば婚姻関係にあるという証明を出せ。」と。

本当に既婚者だと知らなかったらこんな事は言わず、奥さんを責めるのではなく男性の方を責めます。
だって、彼女も騙された側で本当に知らなかったのであれば男性の方に慰謝料請求できるのですから。
彼女はこういう事を反論して唱えたにも関わらず、「これが結婚のきっかけになるなら!」と周りに言っているそうです。
既婚者だと知らなかったと言ってるのに、「結婚のきっかけになるなら」なんて矛盾してますよね。

「拉致されてると思って、心配で…」子供にまで話しかけてくる恐怖の勘違い不倫女

私の知人にもシタ、プリが多くいます。
どのシタもプリも言う事は同じでパートナーに騙されている、自分が助けてあげなきゃって言うんですよね。
なんなんでしょうね、この正義感。
明らかに間違ってる正義だし。

今回ご紹介するSさんの旦那さんの不倫相手である頭のいかれた女(通称あたおかな女)のエピソードはなかなか強烈です。
Sさんは1年半前に旦那さんの不倫が発覚し、その時に旦那さんは猛反省して不倫女と別れ話をしたそうです。
ですが、不倫女は納得がいかず、LINE、電話、メッセージを毎日昼夜問わず送ってきていました。
深夜でも変わらず鳴り響く通知に嫌気がさし、旦那さんの了承の元、携帯の電源をオフにしました。
すると次の日から毎日家に来てインターフォンの嵐。
それだけでなく、下校中の子供にまで話しかける始末。
さすがにSさんは子供達の身の危険を感じ、警察に相談しました。
警察が不倫女に事情を聞いたところ、「Sさんに旦那さんが拉致されているかと思って。旦那さんはSさんと別れて私と結婚するって言ったから…Sさんが怒って無理矢理言いくるめられてると思って。」と言ったそうです。
警察から注意を受けた不倫女は家に来る事はなくなりましたが、しばらくしてから不倫女から旦那から貰ったというプレゼントが嫌がらせかの如くSさん宛てに送られてくるようになりました。
小さなサボテンの置物、マグカップ、コーヒーチェーン店のコーヒー豆が入っていたであろう空の袋、スッポン系サプリメントの残り、少年ジャンプ、いつのものかわからないお菓子…
どれもゴミなんです。それをSさん宛てに送ってくる不倫女は本当に頭がおかしい。
許せないのは不倫女は過去にも不倫をしていて、裁判で慰謝料請求をされているらしいです。
そして、今回Sさんも裁判で慰謝料請求し、判決が出たにも関わらず払わず嫌がらせの品物だけ送りつけ逃げ回っているそうです。

今流行りの匂わせ投稿!?SNSのタグ付けを利用した匂わせ嫌がらせ不倫女

今やSNSを全くやっていないという人は珍しいぐらいSNSが当たり前のネット時代になっていますが、SNSは誰とでも簡単に繋がることができることがメリットであり、デメリットでもあります。
そのSNSを使って嫌がらせをしてくる不倫女も湧いてきます。

Rさんの不倫女から嫌がらせを受けたエピソードですが、少し前に芸能界不倫で話題になりましたが不倫匂わせをされたエピソードです。
Rさんは当時旦那さんの不倫に全く気づいておらず、ある日SNSを見ているときに旦那さんが頻繁にタグ付けされているのを見つけました。
そのタグ付けの写真には旅行先の風景の写真だったり、飲食店の料理の写真だったり…。
思い返してみると、どれも旦那さんの帰りが遅くなった日や出張だった日でした。
タグ付けされている女性のページに飛んでみると男性は写真に載っていないものの、明らかに旦那さんの手であったり、スーツの一部だったり、つけている腕時計が写っている写真があったりと匂わせの写真が多くありました。
許せなかったのはホテルでの夜景を撮っている写真だったのですが、「こんな幸せが永遠に続けばいいのにと願うけど叶わない。神様、私に彼の全てをください。」と一言が添えてあった写真でした。
この不倫女は旦那が既婚者だと知っていて、私が旦那とSNSで繋がっているのも知っていて、タグ付けまでしてわざと気づかせようとしてるんだとその時理解しました。
すぐに旦那に問い詰め、自白させ不倫女とも別れるよう言った次の日の投稿にまた旦那がタグ付けされ、「神様は意地悪だね。」という一言といつのかはわかりませんが、旦那の後ろ姿の写真がアップされていました。
裁判できるほどの証拠がなく、旦那の自白しかなかったため裁判にできず、旦那に誓約書を書かせ、SNSを削除させて泣き寝入りしたそうです。
削除させたのでタグ付けはなくなりましたが、旦那のことであろうなというポエムみたいな一言はまだ続いているので、旦那さんのことを信じたいけど、彼女の投稿が妄想かもわからないので毎日モヤモヤしているそうです。

犯罪にならない復讐?浮気、不倫は許さない!シタ夫、シタ妻への仕返しまとめ | スパイス

http://spices.blue/articles/193

浮気、不倫は許せないですよね。でも、頭にきたからと言って、感情の赴くままに復讐や仕返しをすると犯罪になってしまい、刑罰や慰謝料請求の対象になってしまう可能性があります。でも、だからと言って浮気や不倫をしたシタ夫、シタ妻へ何もしないというのも癪ですよね。今回は犯罪にならない復讐?浮気、不倫をしたシタ夫、シタ妻への復讐、仕返しをまとめてみました。

ハニートラップだから安心しろ?浮気、不倫をした旦那、彼氏の笑える言い訳 | スパイス

http://spices.blue/articles/137

浮気、不倫をして素直に謝る旦那、彼氏もいれば、開き直って言い訳する男性もいますよね。旦那、彼氏の浮気が発覚したら大体が修羅場になるのですが、思わずくすっと笑ってしまうような浮気、不倫の言い訳のエピソードをご紹介します。

この記事のライター

現在30歳。21歳に結婚し、2人の男の子を出産。28歳の時に元夫のW不倫で離婚、29歳で再婚。8月に三男を出産。

関連するキーワード


不倫 浮気 離婚 恋愛

関連する投稿


不倫女も憎いけど一生を誓った相手だからこそ許せない!サレ妻がやった旦那へのお仕置き特集!

不倫女も憎いけど一生を誓った相手だからこそ許せない!サレ妻がやった旦那へのお仕置き特集!

不倫されるというのは本当に心の傷を負います。その場で謝ったからなかったことにできるわけではありません。それほど、一生を誓い、家族として長い年月を過ごしてきた相手だからこそ裏切られたという気持ちは強く、悲しい思いをします。もう二度と不倫しないように、せめて反省してくれるように、そんな悲しみと怒りの気持ちでサレ妻さんたちがやったお仕置きを紹介していきます。


「サレラリ」だけじゃない!不倫は悪いこと?脳内麻薬のせいで「シタラリ」かも?

「サレラリ」だけじゃない!不倫は悪いこと?脳内麻薬のせいで「シタラリ」かも?

不倫をされると「サレラリ期」になるというのは有名な話です。一生を誓い合い、信用していた相手に裏切られた衝撃で自分の心と感情と頭がついていけなくなり、体調を崩すだけでなく、行動まで正常な判断ができなくなってしまうのが「サレラリ」と言いますが、不倫シタ方にも正常な判断ができなくなってしまう「シタラリ」というものがあります。今回は「シタラリ」についてご紹介します。


軽率に、軽快に不倫した元旦那とファンキーな不倫女「養豚場のお姫様」

軽率に、軽快に不倫した元旦那とファンキーな不倫女「養豚場のお姫様」

4年前に元旦那が不倫をし、不倫女に対して慰謝料請求をしました。この不倫女がなかなかファンキーな人物で…慰謝料請求は3年前に終わったものの、未だに不倫女から嫌がらせを受けたり、刑事裁判まで発展したりしています。当時の不倫のことだったり、色々と書いています。


〇〇は絶対にやっちゃダメ?マッチングアプリの現状とモテるプロフィールの作り方

〇〇は絶対にやっちゃダメ?マッチングアプリの現状とモテるプロフィールの作り方

マッチングアプリという言葉を聞いたことがある人は多いと思います。一昔前だと出会い系というもので、あまりいい印象がなかったのですが、今はマッチングアプリとして認知され、規約もしっかりとしたアプリが多く、様々な種類の男女の出会いができる出会いの場として活用されています。今や20代〜30代の5人に1人は使ったことがあると言われているマッチングアプリの現状とモテるプロフィールの作り方をご紹介します。


興味ないか恨みしかない?約50人にアンケート!離婚後のパートナーへの気持ち

興味ないか恨みしかない?約50人にアンケート!離婚後のパートナーへの気持ち

離婚するということは理由があり、お互い別々の道に進むことを決めます。円満離婚という言葉もありますが、実際に円満離婚をした夫婦というのは1割にも満たないそうです。そのぐらい少ない円満離婚ですが、離婚の理由は様々あれど、離婚後、パートナーに対する気持ちという質問でアンケートをとってみました。今回は離婚後のパートナーへの気持ちのアンケート結果と離婚後の関係をご紹介します。


最新の投稿


不倫・復縁・片想い…恋愛の悩みを抱える人必見!全てを見通す沖縄の現役神人(カミンチュ)からあなたへのメッセージ

不倫・復縁・片想い…恋愛の悩みを抱える人必見!全てを見通す沖縄の現役神人(カミンチュ)からあなたへのメッセージ

いくつになっても、恋愛の悩みは尽きないもの。深刻な内容であればあるほど、家族や友人に相談できないことも多いですよね。 あなたがもし、一人で悶々と悩んで苦しい毎日を送っているのなら【神人(カミンチュ)とよみ】さんに打ち明けてみませんか?


今なら説明会参加するだけで3000円!エステや美容モニターをして謝礼をゲット

今なら説明会参加するだけで3000円!エステや美容モニターをして謝礼をゲット

エステを試してみたいけど、エステや美容系はお金がかかってしまいます。そんなエステですが、体験して更にお金がもらえるとしたら試さない手はないですよね。今回紹介するエステ、美容系モニターは今なら説明会に参加するだけで3000円ゲットできちゃいます。この機会にヴィーナスウォーカーのモニター説明会に参加してみませんか?


モテる男性が本命女性だけに見せる3つの態度

モテる男性が本命女性だけに見せる3つの態度

モテるステキな男性に恋をしてしまうと、トキメキの度合いが大きい反面、不安なことも多くなりますよね。「彼からの好意をうっすら感じるけど……。でも彼ってモテるから、本気にしていいのかな……?」こんなふうに感じて、ついSNSで彼が他の女性にどう接しているのか、長時間チェックしてしまうこともあると思います。今回は、モテる男性が本命女性だけに見せる態度を3つご紹介します。


不倫女も憎いけど一生を誓った相手だからこそ許せない!サレ妻がやった旦那へのお仕置き特集!

不倫女も憎いけど一生を誓った相手だからこそ許せない!サレ妻がやった旦那へのお仕置き特集!

不倫されるというのは本当に心の傷を負います。その場で謝ったからなかったことにできるわけではありません。それほど、一生を誓い、家族として長い年月を過ごしてきた相手だからこそ裏切られたという気持ちは強く、悲しい思いをします。もう二度と不倫しないように、せめて反省してくれるように、そんな悲しみと怒りの気持ちでサレ妻さんたちがやったお仕置きを紹介していきます。


薔薇柄の小物でいつもの日常に『ほんの少しのhappy』を!「Roses map」

薔薇柄の小物でいつもの日常に『ほんの少しのhappy』を!「Roses map」

薔薇柄というのは女性ならではの柄ですよね。薔薇柄の小物を持っているだけで少しだけ大人の女性になれたようで背筋も伸び、仕草までもおしとやかになる気がします。「Roses map」では女性なら誰もが一度は持ちたい薔薇柄の小物を中心に制作しています。今回は薔薇一面に地図のように作品を敷き詰めていきたいという想いから一つ一つ丁寧に作られている「Roses map」の薔薇柄小物を紹介します。


ランキング


>>総合人気ランキング