興味ないか恨みしかない?約50人にアンケート!離婚後のパートナーへの気持ち

興味ないか恨みしかない?約50人にアンケート!離婚後のパートナーへの気持ち

離婚するということは理由があり、お互い別々の道に進むことを決めます。円満離婚という言葉もありますが、実際に円満離婚をした夫婦というのは1割にも満たないそうです。そのぐらい少ない円満離婚ですが、離婚の理由は様々あれど、離婚後、パートナーに対する気持ちという質問でアンケートをとってみました。今回は離婚後のパートナーへの気持ちのアンケート結果と離婚後の関係をご紹介します。


日本の離婚率は約35%、離婚は30代夫婦に多い

離婚率が多くなってきているというのを耳にしたことがある人は多いのではないでしょうか。
自分たちはこんなに仲がいいのに離婚するわけがないと最初は思っていても長い年月の末、お互い憎しみあって離婚を選ぶ夫婦が多いのが実状です。
あの時は離婚するなんて思っていなかった、幸せな未来が続くと思っていた…。
誰しもがそう思うと思います。
日本の離婚率は今や35%となっていて、平成27年度の厚生労働省の調査によると婚姻件数は63万件という数字が出ていますが、離婚件数は22万件という驚きの結果もあります。
それほど離婚が多くなってきていて、離婚の理由の1位は性格の不一致となっていますが、実は不倫のせいで離婚まで至り、証拠がつかめなくて理由が性格の不一致になっているということもあります。
円満離婚という言葉がありますが、円満離婚をしている夫婦は約1割にも満たないと言われています。
離婚するときもお互い意見が合わないでいがみあったり、離婚後も養育費を払わないなどのトラブルが絶えません。
今回Twitterにて「離婚後のパートナーへの気持ち」をアンケートした結果、約50人の離婚経験者が答えてくれました。

上記のアンケートの結果から離婚後に元パートナーに対してまだ好き、幸せになってほしいという答えが少なかったように円満離婚の少なさがわかります。
実際、離婚後元パートナーに対しては興味がないか恨みという結果が多く出ており、離婚というのは大変なエネルギーを消耗するものだという結論が出ました。
元パートナーと良好な関係なことはメリットもあり、デメリットもあります。
次に元パートナーとの関係が良好な場合のメリット、デメリットをご紹介します。

社会不適合者になる確率が50%?不倫が子供に与える20の影響 | スパイス

http://spices.blue/articles/351

不倫というのは一瞬の快楽と癒しのためにする人が後を立ちません。芸能人が不倫をして干されたり、処罰が与えられていたり、一般人でも慰謝料請求が発生したりするのにどうして不倫をしてしまうのでしょう。両親のどちらかが不倫をして傷つくのはパートナーだけではありません。子供は両親の変化に敏感です。離婚をしなくとも傷ついている両親を見ていると子供は気づいてしまいます。今回は不倫が子供に与える20の影響をご紹介します。

バレたら逆ギレ?浮気、不倫がバレた時の男性と女性の心理と繰り返さない人の特徴 | スパイス

http://spices.blue/articles/345

浮気、不倫をしてしまう人は男性でも女性でもたくさんいます。浮気、不倫をして、そこから謝る人、逆ギレする人、逃げる人、別れたいと言い出す人…。どうして、浮気、不倫をしてバレた時の行動がそれぞれ違うのでしょう。そして、浮気、不倫をして、それを繰り返す人のどういう心理なのでしょうか。今回は浮気、不倫がバレた時の男性と女性の心理と繰り返す人の特徴をご紹介します。

元パートナーと関係が良好のメリット

元パートナーとの関係が良好なのはいいことです。
実際、離婚後の方が友達みたいに色々な話ができるようになった、結婚していた時よりも楽な関係になったと答える人が多いほど、離婚後はお互い腹を割って話せる間柄になることもあるそうです。
これは性格の問題になってきますが、性格の不一致で離婚、不倫で離婚などのお互いの信頼関係を崩すような出来事がなかった場合の離婚が多く、お金の問題や性の不一致で離婚した夫婦に多いようです。

関係が良好な時のメリットとしては1つは再婚できる可能性があるということ、2つ目は子供に影響が少ないということ、3つめは一生の友人になれるということです。

1つ目の再婚ができる可能性があるというのあなたの周りにも一人はいないでしょうか?
同じ相手と再婚しているという人が。
なんで同じ相手と再婚するの?と不思議に思う人もいるかもしれませんが、これは夫婦間しかわからないものですよね。
一度は好きで結婚した相手です。
別れたり、元サヤに戻ったりなどカップルが繰り返しているような感じと似ています。
同じ相手と再婚するには離婚に至った問題が解決しなければ、また同じ悲しい思いを繰り返してしまうので問題解決には慎重になった方がいいです。
2つ目の子供に影響が少ないということですが、これは当たり前のことですよね。
離婚に至った経緯は子供には関係のないことです。
お父さんとお母さんが揃っていて、仲がいいと子供は嬉しいし、それだけで幸せです。
3つ目の一生の友人になれるというのはお互いの性格によりますが、一度結婚して、お互い同じ未来を一瞬は見ていたのです。
お互いの色んな部分を知っているのは元パートナーしかいません。
かけがえのない相談相手、一生の友人になることもあります。

元パートナーと関係が良好のデメリット

次は元パートナーとの関係が良好な時のデメリットをご紹介します。
1つ目は新しい恋を見つけにくくなる、2つ目はお互いの親族に嫌がられる、3つ目は子供が混乱するということです。

1つ目の新しい恋を見つけにくくなるというのはなんとなくわかりますよね。
元カレといい感じなのに、新しい人に目が行くなんてことはあんまりないと思います。
そして、元パートナーと仲がいいというのは新しい恋人にとっては心配事になってしまいます。
もし、新しい恋を探しているのならば元パートナーとは少し距離をおいた方がいいでしょう。
2つ目のお互いの親族に嫌がられるというのもなんとなくわかりますよね。
離婚理由はどうあれ、離婚後まで今まで通り、お互いの親族と会うなんていうのはちょっと考えられませんし、親族はなんで離婚したの?と思ってしまいます。
特に子供がいない夫婦だと孫がいないのに仲良くしている理由がわからないという意見があります。
3つ目の子供が混乱するというのはメリットで書いた子供に影響が少ないというのと矛盾していますよね。
子供が離婚を理解するというのは難しいことですが、大きくなるにつれ理解していきます。
逆に離婚の意味を理解するまでは子供はどうしてお父さんとお母さんはいつもはいないし、バイバイになるんだろうと混乱してしまうことがあります。
この混乱は放っておくと情緒不安定に繋がってしまう可能性もあるので気をつけましょう。

義実家からのイジメを容認?エネ夫の特徴10選と離婚する前に試してほしい対処法 | スパイス

http://spices.blue/articles/346

モラ夫やフラリーマンなど造語がたくさんある中でエネ夫という造語が最近話題になっているのをご存知でしょうか。このエネ夫というのはモラ夫と同じくらいタチが悪く、最近ではモラハラに次ぐ離婚理由として弁護士に相談する女性も多くなってきています。モラ夫と同じく、エネ夫は自分がそうしてしまっているという自覚がないのでとても厄介です。今回はエネ夫の特徴と対処法をご紹介します。

旦那デスノートが大人気?旦那が嫌いな理由16選と嫌いでも一緒に暮らす方法 | スパイス

http://spices.blue/articles/304

あんなに好きで一緒にいたいと思い、結婚したのに、一緒に暮らしていると旦那の嫌な所ばかり見えてちょっとした言葉、行動で毎日イライラ。一緒の空気を吸うのすら嫌だっていう妻も世の中にはたくさんいます。3組に1組離婚する時代です。某アニメをパロって旦那デスノートという言葉がSNSでも話題になるほど夫婦関係に悩んでいる人は多いです。今回は旦那が嫌いな理由16選と嫌いでも一緒に暮らす方法をご紹介します。

元パートナーと良好な関係を築く方法

元パートナーと良好な関係を築くための方法というのはまずは周りにきちんとお互いの今の関係を話しておくことが大切です。
これを怠ってしまうと友人関係に亀裂が生じてしまうことがあります。
離婚したのに仲良くしているなんて偽装離婚なのでは?と、思ってしまう人は少なからずいます。
きちんと周りから理解を得られることで元パートナーとの良好な関係も築きやすくなります。
次に、お互いきちんとしたルールを作ることです。
お互い意見を譲歩しないとなると良好な関係は築けませんよね。
お互いルールを設けることでルール違反をしないようにお互いしっかりと意見を言い合うこともできるので話し合いも可能になってきます。
離婚後は相手に対してこうしてほしいという気持ちが多少なりとも薄れてきます。
そうなると結婚の時には見えなかった相手のいい部分も見えてくるかもしれません。

元パートナーに縛られず、自由な自分を満喫しよう

いかがでしたでしょうか。
アンケート結果から元パートナーとの関係が良好な夫婦は少ないのですが、元パートナーに対する恨みで毎日が辛いという人も多いと思います。
私もその中の一人です(笑)
今は再婚して新しいパートナーと幸せに過ごしていますが、ふとした瞬間に元旦那の養育費が滞ったりするとイライラで過去のことを色々と思い出します。
ですが、元パートナーとの過去に囚われる時間というのは絶対長くはないはずです。
いつか時間が経てば忘れられると思っています。
これもいい人生経験だと思える日がいつか来ると信じています。
だって、自分の短い人生の中で無駄な時間ですからね!(笑)

既婚者100人にアンケート!本当にある?結婚の前兆、兆候 | スパイス

http://spices.blue/articles/164

結婚の前兆、兆候というのはあるものなのでしょうか?この人と本当に結婚するのだろうか、それとも運命の人ではないのかもしれないと悩んでいる男女は多いですよね。実際結婚している人に結婚の前兆、兆候があったのか聞いてみました。

許されない恋?純愛?読みたくなる不倫、浮気がテーマの漫画10選 | スパイス

http://spices.blue/articles/132

浮気、不倫が今とても流行っていますよね。ドラマや映画でも浮気、不倫がテーマとなっているものが増えています。浮気や不倫というのは許されない恋ですが、純愛とされている浮気、不倫も多いですよね。今回はそんな浮気、不倫をテーマにした漫画を10選集めてみました。

この記事のライター

現在30歳。21歳に結婚し、2人の男の子を出産。28歳の時に元夫のW不倫で離婚、29歳で再婚。8月に三男を出産。

関連するキーワード


離婚 夫婦 子供

関連する投稿


社会不適合者になる確率が50%?不倫が子供に与える20の影響

社会不適合者になる確率が50%?不倫が子供に与える20の影響

不倫というのは一瞬の快楽と癒しのためにする人が後を立ちません。芸能人が不倫をして干されたり、処罰が与えられていたり、一般人でも慰謝料請求が発生したりするのにどうして不倫をしてしまうのでしょう。両親のどちらかが不倫をして傷つくのはパートナーだけではありません。子供は両親の変化に敏感です。離婚をしなくとも傷ついている両親を見ていると子供は気づいてしまいます。今回は不倫が子供に与える20の影響をご紹介します。


2人に1人は不倫遺伝子が組み込まれてる?不倫はどうしてなくならないのか

2人に1人は不倫遺伝子が組み込まれてる?不倫はどうしてなくならないのか

芸能人や著名人が浮気、不倫をすると大変なことになりますよね。一般人でも慰謝料請求されたり、離婚ということにもなります。日本は一夫多妻制ではないので法律で罰せられる対象になります。そんなこと誰でもわかるはずなのですが、どうして浮気や不倫というのはダメだとわかっているのになくならないのでしょうか。実は2人に1人は不倫遺伝子が組み込まれているので不倫はなくならないという研究結果が出ました。今回は不倫がなくならない理由をご紹介します。


義実家からのイジメを容認?エネ夫の特徴10選と離婚する前に試してほしい対処法

義実家からのイジメを容認?エネ夫の特徴10選と離婚する前に試してほしい対処法

モラ夫やフラリーマンなど造語がたくさんある中でエネ夫という造語が最近話題になっているのをご存知でしょうか。このエネ夫というのはモラ夫と同じくらいタチが悪く、最近ではモラハラに次ぐ離婚理由として弁護士に相談する女性も多くなってきています。モラ夫と同じく、エネ夫は自分がそうしてしまっているという自覚がないのでとても厄介です。今回はエネ夫の特徴と対処法をご紹介します。


バレたら逆ギレ?浮気、不倫がバレた時の男性と女性の心理と繰り返さない人の特徴

バレたら逆ギレ?浮気、不倫がバレた時の男性と女性の心理と繰り返さない人の特徴

浮気、不倫をしてしまう人は男性でも女性でもたくさんいます。浮気、不倫をして、そこから謝る人、逆ギレする人、逃げる人、別れたいと言い出す人…。どうして、浮気、不倫をしてバレた時の行動がそれぞれ違うのでしょう。そして、浮気、不倫をして、それを繰り返す人のどういう心理なのでしょうか。今回は浮気、不倫がバレた時の男性と女性の心理と繰り返す人の特徴をご紹介します。


旦那デスノートが大人気?旦那が嫌いな理由16選と嫌いでも一緒に暮らす方法

旦那デスノートが大人気?旦那が嫌いな理由16選と嫌いでも一緒に暮らす方法

あんなに好きで一緒にいたいと思い、結婚したのに、一緒に暮らしていると旦那の嫌な所ばかり見えてちょっとした言葉、行動で毎日イライラ。一緒の空気を吸うのすら嫌だっていう妻も世の中にはたくさんいます。3組に1組離婚する時代です。某アニメをパロって旦那デスノートという言葉がSNSでも話題になるほど夫婦関係に悩んでいる人は多いです。今回は旦那が嫌いな理由16選と嫌いでも一緒に暮らす方法をご紹介します。


最新の投稿


デーモンシリーズ新商品開発ファーストプロジェクト

デーモンシリーズ新商品開発ファーストプロジェクト

“質+デザイン+香り”を兼ね備えたファッション性の高いボディソープ。 高い保湿力/肌の弾力性アップ/皮膚のゆるみにアプローチ/みずみずしいぴちぴち肌に/皮膚を健康に/美肌/メラニン抑制/ビタミンABCEを配合、肌をより柔 軟に若々しい肌へと導きます。 インテリアとしても映える洗練されたデザインのボトルが印象的で、肌への美意識にプラスしてファッション性を持たせた商品となります。 さらに、異国情緒あふれる香りは高級感があり、まるでフレグランス。日頃からトレーニングをしているユーザー様たちに愛されているボディソープとなります。


インスタグラマーも大絶賛のまつげ美容液「エクストラロングラッシュプラス」

インスタグラマーも大絶賛のまつげ美容液「エクストラロングラッシュプラス」

まつエクを繰り返ししている人は多いですよね。マツエクが抜け始め、またつけるまでに大体1ヶ月の周期があります。その間、自まつ毛とマツエクの差に鏡を見てはため息をつく人も多いですよね。マツエクやマスカラ、ビューラーなどの綺麗になるために必要なメイクというのは自まつ毛に負担をかけてしまいます。そこでまつげ美容液を毎夜塗ってケアすることでまつ毛の負担を減らし、マツエクをつけているかのようなまつ毛にすればすっぴんでもぱっちりとした印象的な目元にすることができます。今回はインスタグラマーが大注目しているまつげ美容液「エクストラロングラッシュプラス」をご紹介します。


社会不適合者になる確率が50%?不倫が子供に与える20の影響

社会不適合者になる確率が50%?不倫が子供に与える20の影響

不倫というのは一瞬の快楽と癒しのためにする人が後を立ちません。芸能人が不倫をして干されたり、処罰が与えられていたり、一般人でも慰謝料請求が発生したりするのにどうして不倫をしてしまうのでしょう。両親のどちらかが不倫をして傷つくのはパートナーだけではありません。子供は両親の変化に敏感です。離婚をしなくとも傷ついている両親を見ていると子供は気づいてしまいます。今回は不倫が子供に与える20の影響をご紹介します。


2人に1人は不倫遺伝子が組み込まれてる?不倫はどうしてなくならないのか

2人に1人は不倫遺伝子が組み込まれてる?不倫はどうしてなくならないのか

芸能人や著名人が浮気、不倫をすると大変なことになりますよね。一般人でも慰謝料請求されたり、離婚ということにもなります。日本は一夫多妻制ではないので法律で罰せられる対象になります。そんなこと誰でもわかるはずなのですが、どうして浮気や不倫というのはダメだとわかっているのになくならないのでしょうか。実は2人に1人は不倫遺伝子が組み込まれているので不倫はなくならないという研究結果が出ました。今回は不倫がなくならない理由をご紹介します。


婦人科美容の専門家が女性器の悩みを解決します

婦人科美容の専門家が女性器の悩みを解決します

銀座のクリニックにて婦人科美容専門医として、女性器のケア、アンチエイジング、若返り、女性の美容ケアを 行っております。特に女性器の悩みは深い方が多く、泣いてクリニックに来られます。 特に日本では女性器に関する情報が少なく、産婦人科にいかなければ相談できないことが多く 相談のハードルが高くなっており、女性器に関する悩みをYouTubeを通して、 明るく楽しくお伝えすることによって皆さんの悩みが一つでも解決できるようにお伝えしております。


ランキング


>>総合人気ランキング