旦那デスノートが大人気?旦那が嫌いな理由16選と嫌いでも一緒に暮らす方法

旦那デスノートが大人気?旦那が嫌いな理由16選と嫌いでも一緒に暮らす方法

あんなに好きで一緒にいたいと思い、結婚したのに、一緒に暮らしていると旦那の嫌な所ばかり見えてちょっとした言葉、行動で毎日イライラ。一緒の空気を吸うのすら嫌だっていう妻も世の中にはたくさんいます。3組に1組離婚する時代です。某アニメをパロって旦那デスノートという言葉がSNSでも話題になるほど夫婦関係に悩んでいる人は多いです。今回は旦那が嫌いな理由16選と嫌いでも一緒に暮らす方法をご紹介します。


目次

おしどり夫婦って憧れるけど、実は旦那が嫌いという奥さんは多い!

恋は盲目という言葉がありますよね。その言葉通り、恋に落ちると周りが見えなくなってしまったり、相手のダメな部分も見えなくなってしまいます。
ですが、恋の熱量というのは時間の経過と共に冷めていってしまうものです。
これは男性と女性で気持ちの冷め方が別の感情になっていきます。
男性は付き合う前が気持ちの高まりのピークです。
女性は付き合ってから徐々に気持ちが高ぶっていきます。
そのため、お互いの気持ちの価値観のズレが生じることがあります。
そして、男性は安心感を感じれば感じるほどリラックスしていき、自分のダメな部分が露呈してきます。
気持ちの高ぶりで言うと、ピークを越しているので常に一定になっています。
一方、女性はというと、時間の経過と共に熱量は上がって行きます。

ですが、一定感高ぶりが続くと自分の気持ちを冷静に見つめられる瞬間が表れます。
その冷静に見つめられる瞬間に相手が自分の価値観と合わないと気づくと気持ちの熱量は急激に冷めていき、再び気持ちを戻すことは難しくなります。
女性の方がシビアと言われている所以はこの急激に冷めるタイミングにあります。
急激に冷めてしまうと今まで気にならなかった相手の嫌な部分、ダメな部分が目につくようになります。
そんな時に旦那側が夫婦に亀裂が生じるような事件を起こしてしまうと、嫁側は旦那を敵だと思うようになり、旦那の存在を自分の人生からシャットダウンするようになります。
お金だけ運んでもらい、生活に困らなければいいという状態になり、それが俗に言うATM状態ということです。
ここまでなることはさすがにないと思っている人も多いでしょうが、実際、旦那側は嫁に対して嫌いだと思ったことがあると答えた人は27人に1人に対して、嫁側は旦那に対して嫌いだと思ったことがあると答えた人は2人に1人という割合の結果も出ています。
それぐらい女性の感情はシビアということになります。
今回は旦那のことが嫌いだという理由16選と嫌いでも一緒に暮らす方法をご紹介します。

既婚者100人にアンケート!本当にある?結婚の前兆、兆候 | スパイス

http://spices.blue/articles/164

結婚の前兆、兆候というのはあるものなのでしょうか?この人と本当に結婚するのだろうか、それとも運命の人ではないのかもしれないと悩んでいる男女は多いですよね。実際結婚している人に結婚の前兆、兆候があったのか聞いてみました。

精神的に不安定になってる?髪型や髪色を頻繁に変える男性と女性の心理は? | スパイス

http://spices.blue/articles/296

季節の変わり目にはヘアスタイルやヘアカラーのチェンジをしたくなりますよね。季節が新しくなると同時に、髪型や髪色を変えて気持ちを新しくしたくなる人も多いと思います。その中でも髪型や髪色を頻繁に変える人はいますが、髪型や髪色を頻繁に変える人の心理や特徴はどういうものなのでしょう。今回は髪型や髪色を頻繁に変える心理を男性と女性別にご紹介します。

(1)旦那のことを嫌いな理由16選「休日になると寝てばかり」

毎日仕事を頑張ってくれているのは有難いことですが、休日になると家でゴロゴロとしてばかりだったり、寝てばかりだったり…。
休日の前の日にお酒を飲みすぎたりとかで寝てばかりなのはイライラしますよね。
せっかくの休みなんだからリフレッシュにどこかにお出かけしたり、家事を手伝ってもらったりと妻のイライラは募るばかり。
「疲れてるんだから、たまの休みぐらい…」なんて言われると、「じゃあ私は!?毎日家事やったり、子供の面倒を見たりで忙しくて、ゴロゴロしたいけど、できないんだけど!?」と言いたくなりますよね。
そんな週末が続くとゴロゴロとだらけている姿が視界に入るだけでイライラしてきてしまうようになります。

(2)旦那のことを嫌いな理由16選「子供の面倒を見ない」

仕事だから、疲れてるからと言って子供の面倒を見ない旦那さんはとても多いです。
自分は子供の面倒を見ているとイクメンぶってるそこの旦那さん、子供と遊ぶと言っても、携帯で動画を見せてるだけだったり、お菓子を与えて泣き止ませてるだけだったりしませんか?
はっきり言って、それは子供の面倒を見ているに入りません。
お風呂に入れたり、トイレの世話をしたりというのが世の妻たちがやってほしい子供の面倒になります。
四六時中子供と一緒のお母さんだからこそ、お風呂に入れてくれる、トイレの世話をしてくれる、少しの間だけでも抱っこして泣き止ませるなどの行為が負担を減らしてくれるのです。
ただ、テレビだけ見せて、お菓子を与えて、自分はゲームをやってたり、スマホをやってるのは子供の面倒を見てるとは言えません。
奥さんはその姿を見るだけで「この野郎!お前のイクメンの基準はなんだ!」とイライラしています。

(3)旦那のことを嫌いな理由16選「自分はイクメンだと周りに自慢する」

イクメンという言葉が流行りだして、パパも育児に積極的に参加することがかっこいいみたいな風潮になっていますが、世のパパさん、これ、当たり前のことですからね。
そして、本当にイクメンとして奥さんから評価を得てるパパさんは少ないです。
例えば子供がぐずり始めたら「ママじゃなきゃダメなんだね〜」なんて言葉言ってませんか?
奥さんからしてみたら「違うだろ、お前がママの役目をしろ!」と反論が出ます。
このご時世、オムツ替えをするパパも増えてきましたが、ウンチだとわかると匂いに気づかないふりをしていたり、ママと変わろうとしていませんか?
それでオムツ替えする俺、イクメンだなんて思われちゃ困ります。
ちゃんとママと同じように子供の面倒を見て、初めてイクメン認定されるわけです。
いいとこどりだけして「俺、イクメンだから〜」などイクメンぶられては外ではいい顔してと奥さんは旦那さんに嫌悪感を抱いていきます。

(4)旦那のことを嫌いな理由16選「亭主関白」

一昔前は嫁は旦那の三歩後ろを歩けというぐらい亭主関白が当たり前でした。
女は黙って男の言うことを聞いていればいいという風潮がありましたが、今、男女平等が進んで来て、亭主関白は時代遅れという風潮に世間はなっています。
ですが、会社や友人の間で嫁のことを下に見ている言動があればそれは亭主関白です。
男にはプライドがあると言われるところですが、平等な人間であり、夫婦であるのに嫁のことを貶すのは間違っていますよね。
仕事は家庭が上手くいってないと回らないという年上の方は結構いますが、嫁からしてみれば、じゃあ家庭を上手く回すために努力をしてください。と、言いたくもなります。
最近多い熟年離婚というのはこのような亭主関白に我慢できなくなり、人間としての自由を欲して熟年離婚を切り出す奥さんが増えていると言われています。
女はこうあるべきだなど、押さえつけられすぎると、この人は私のことを召使いだと勘違いしているのではないかと思うようになり、嫌いになっていくきっかけになりかねません。

シングルマザーの再婚に対する男性の本音は?どんな手続きがあるの? | スパイス

http://spices.blue/articles/28

年々離婚率が増えています。それと同時にシングルマザーの数も増えています。シングルマザーの恋愛はどうすればいいのでしょうか。また、シングルマザーの再婚とは難しいのでしょうか?シングルマザーでも再婚して幸せになれます!

離婚前に試してみたい!モラハラ夫の弱点は?モラハラ夫の特徴20選と弱点 | スパイス

http://spices.blue/articles/179

好きで結婚したはずなのに、いざ結婚してみるとこれが本性?というぐらい旦那が変わってしまったという人いませんか?モラハラという言葉を最近よく耳にするようになりましたよね。旦那が変わってしまったという人は是非チェックしてみてください。今回はモラハラ夫の特徴20選と弱点をご紹介します。

(5)旦那のことを嫌いな理由16選「謝ることを知らない」

男性は喧嘩をしても謝ることを知らない男性が多いです。
恋人同士の時は維持張って謝れないのかななんて思っていても、結婚すると別。
喧嘩をしていても顔を合わせることが多くなるので、お互い、喧嘩をしてイライラしていても子供の悪影響にもなってしまうし、一緒に生活をしなくてはいけないので仲直りをしなくてはいけません。
お互い謝って喧嘩は終わりでいいことでも、「そうだね、今度から気をつけてね。」なんて上から目線で言われてイラっとすることありませんか?
「いつまで怒ってるんだよ、悪かったよ」なんて言い方をされる時もありませんか?
お前のそういう態度だよ、なんで気づかない!なんて仲直りしなきゃよかったなんて後悔することも。
謝ると負けだと思ってるんですかね。

この記事のライター

現在30歳。21歳に結婚し、2人の男の子を出産。28歳の時に元夫のW不倫で離婚、29歳で再婚。8月に三男を出産。

関連する投稿


興味ないか恨みしかない?約50人にアンケート!離婚後のパートナーへの気持ち

興味ないか恨みしかない?約50人にアンケート!離婚後のパートナーへの気持ち

離婚するということは理由があり、お互い別々の道に進むことを決めます。円満離婚という言葉もありますが、実際に円満離婚をした夫婦というのは1割にも満たないそうです。そのぐらい少ない円満離婚ですが、離婚の理由は様々あれど、離婚後、パートナーに対する気持ちという質問でアンケートをとってみました。今回は離婚後のパートナーへの気持ちのアンケート結果と離婚後の関係をご紹介します。


社会不適合者になる確率が50%?不倫が子供に与える20の影響

社会不適合者になる確率が50%?不倫が子供に与える20の影響

不倫というのは一瞬の快楽と癒しのためにする人が後を立ちません。芸能人が不倫をして干されたり、処罰が与えられていたり、一般人でも慰謝料請求が発生したりするのにどうして不倫をしてしまうのでしょう。両親のどちらかが不倫をして傷つくのはパートナーだけではありません。子供は両親の変化に敏感です。離婚をしなくとも傷ついている両親を見ていると子供は気づいてしまいます。今回は不倫が子供に与える20の影響をご紹介します。


2人に1人は不倫遺伝子が組み込まれてる?不倫はどうしてなくならないのか

2人に1人は不倫遺伝子が組み込まれてる?不倫はどうしてなくならないのか

芸能人や著名人が浮気、不倫をすると大変なことになりますよね。一般人でも慰謝料請求されたり、離婚ということにもなります。日本は一夫多妻制ではないので法律で罰せられる対象になります。そんなこと誰でもわかるはずなのですが、どうして浮気や不倫というのはダメだとわかっているのになくならないのでしょうか。実は2人に1人は不倫遺伝子が組み込まれているので不倫はなくならないという研究結果が出ました。今回は不倫がなくならない理由をご紹介します。


モテる女性は自分をタイプだと思う男性を見分けている!本能のタイプの見分け方

モテる女性は自分をタイプだと思う男性を見分けている!本能のタイプの見分け方

誰しも「タイプの人はどんな人?」と聞かれたことありますよね。タイプの人を聞かれた時、自分はこんな人がタイプだとはっきりと言える人や自分のタイプがわからないという人がいます。そして、モテる女性というのはいつも彼氏が途切れないですよね。それはなんででしょうか。それはモテる女性は自分のことをタイプだと思う男性を見分けているからです。今回は心理に基づいたタイプの見分け方をご紹介します。


義実家からのイジメを容認?エネ夫の特徴10選と離婚する前に試してほしい対処法

義実家からのイジメを容認?エネ夫の特徴10選と離婚する前に試してほしい対処法

モラ夫やフラリーマンなど造語がたくさんある中でエネ夫という造語が最近話題になっているのをご存知でしょうか。このエネ夫というのはモラ夫と同じくらいタチが悪く、最近ではモラハラに次ぐ離婚理由として弁護士に相談する女性も多くなってきています。モラ夫と同じく、エネ夫は自分がそうしてしまっているという自覚がないのでとても厄介です。今回はエネ夫の特徴と対処法をご紹介します。


最新の投稿


デーモンシリーズ新商品開発ファーストプロジェクト

デーモンシリーズ新商品開発ファーストプロジェクト

“質+デザイン+香り”を兼ね備えたファッション性の高いボディソープ。 高い保湿力/肌の弾力性アップ/皮膚のゆるみにアプローチ/みずみずしいぴちぴち肌に/皮膚を健康に/美肌/メラニン抑制/ビタミンABCEを配合、肌をより柔 軟に若々しい肌へと導きます。 インテリアとしても映える洗練されたデザインのボトルが印象的で、肌への美意識にプラスしてファッション性を持たせた商品となります。 さらに、異国情緒あふれる香りは高級感があり、まるでフレグランス。日頃からトレーニングをしているユーザー様たちに愛されているボディソープとなります。


興味ないか恨みしかない?約50人にアンケート!離婚後のパートナーへの気持ち

興味ないか恨みしかない?約50人にアンケート!離婚後のパートナーへの気持ち

離婚するということは理由があり、お互い別々の道に進むことを決めます。円満離婚という言葉もありますが、実際に円満離婚をした夫婦というのは1割にも満たないそうです。そのぐらい少ない円満離婚ですが、離婚の理由は様々あれど、離婚後、パートナーに対する気持ちという質問でアンケートをとってみました。今回は離婚後のパートナーへの気持ちのアンケート結果と離婚後の関係をご紹介します。


インスタグラマーも大絶賛のまつげ美容液「エクストラロングラッシュプラス」

インスタグラマーも大絶賛のまつげ美容液「エクストラロングラッシュプラス」

まつエクを繰り返ししている人は多いですよね。マツエクが抜け始め、またつけるまでに大体1ヶ月の周期があります。その間、自まつ毛とマツエクの差に鏡を見てはため息をつく人も多いですよね。マツエクやマスカラ、ビューラーなどの綺麗になるために必要なメイクというのは自まつ毛に負担をかけてしまいます。そこでまつげ美容液を毎夜塗ってケアすることでまつ毛の負担を減らし、マツエクをつけているかのようなまつ毛にすればすっぴんでもぱっちりとした印象的な目元にすることができます。今回はインスタグラマーが大注目しているまつげ美容液「エクストラロングラッシュプラス」をご紹介します。


社会不適合者になる確率が50%?不倫が子供に与える20の影響

社会不適合者になる確率が50%?不倫が子供に与える20の影響

不倫というのは一瞬の快楽と癒しのためにする人が後を立ちません。芸能人が不倫をして干されたり、処罰が与えられていたり、一般人でも慰謝料請求が発生したりするのにどうして不倫をしてしまうのでしょう。両親のどちらかが不倫をして傷つくのはパートナーだけではありません。子供は両親の変化に敏感です。離婚をしなくとも傷ついている両親を見ていると子供は気づいてしまいます。今回は不倫が子供に与える20の影響をご紹介します。


2人に1人は不倫遺伝子が組み込まれてる?不倫はどうしてなくならないのか

2人に1人は不倫遺伝子が組み込まれてる?不倫はどうしてなくならないのか

芸能人や著名人が浮気、不倫をすると大変なことになりますよね。一般人でも慰謝料請求されたり、離婚ということにもなります。日本は一夫多妻制ではないので法律で罰せられる対象になります。そんなこと誰でもわかるはずなのですが、どうして浮気や不倫というのはダメだとわかっているのになくならないのでしょうか。実は2人に1人は不倫遺伝子が組み込まれているので不倫はなくならないという研究結果が出ました。今回は不倫がなくならない理由をご紹介します。


ランキング


>>総合人気ランキング